川珈琲店

conceptカワのこだわり

パンに合う
珈琲を追い求めて

「パンといえば珈琲」「珈琲といえばパン」おいしい珈琲とパンで、ほっとひといきくつろいでいただける時間と空間を提供したいと川珈琲店は考えています。
「おいしいコーヒーは、豆から」を合言葉に、私たちは妥協することなく、じっくりと珈琲豆を選びます。「カワ・スペシャル・ローストforブレッド」は、(株)カワ代表取締役川良弘が、「パンに合う味わいの珈琲」をイメージしてブレンドを行いました。世界各国の豆を吟味し、ブレンドを繰り返し何度も味見をしてようやく出来た私たちの自慢のオリジナルブレンドです。パンのおいしさを40年近く追求してきたカワがお届けする珈琲を是非お楽しみください。

珈琲豆の
“焼きたて”へのこだわり

パンは焼きたてがおいしいように、珈琲豆も焼きたてがおいしいのです。珈琲豆は、焙煎直後から成分の変化が始まります。焙煎してすぐは旨味が少ないですが、焙煎後3、4日経過したころに香りやコクがバランスよく出てきます。焙煎した豆のままで1~2週間目あたりが一番美味しいと言われる期間となり、その後はだんだんと風味が弱く、苦味とコクの強い珈琲になってしまいます。珈琲という素材の最高の味わいをお客様に楽しんでほしい。そんな願いを込めながら、川珈琲店では日々使用する分量を計算し自社で焙煎を行い、常に飲み頃の珈琲をお客様に提供致します。

カワとして
美味しさへのこだわり

1981年11月に「ヨーロッパのお菓子とパンの店 カワ」として和歌県湯浅町に1号店をオープンさせました。創業以来、そして今後も変わる事のない基本方針、それは “お客様に美味しいといわれたい” この一念でやってまいりました。弊社の品質方針には “美味しさと安心・安全・満足を約束すること” とあります。「美味しくなければ商品ではない」「安心・安全・満足を約束できなければ企業でない」をモットーに今後、総てのお客様に美味しさを提供してまいりたいと思っております。
食に携わる企業として、牛角やしゃぶしゃぶ温野菜のFC事業・アイスクリームや洋菓子のPB・OEM開発を行う外販事業も展開しております。

パン工房カワとして

パン工房カワは和歌山・大阪・奈良に17店舗を展開しており、『自分が美味しいと思わないものは絶対に作らない』という信念があります。創業以来、その気持ちは一貫して変わることはありません。パンを作るときは「お客様の目」になって、自分が美味しいと思うものを心を込めて作っています。「よりソフトに柔らかく、のど越しのいいパン。焼き立てのおいしさを感じていただけるパン」をお届けするための努力を日々心開けております。

川珈琲店について

カフェという空間で
私たちがお届けしたいもの

ホスピタリティの精神を通じて、お客様に心から満足していただくことを目指して、私たちはカフェという新たな空間で「サードプレイス」を提供していきます。家でもなく、職場や学校でもない「自分が自分らしく過ごせる場所」を、美味しさと接客・サービスを通じてお届けしたいと考えています。

サードプレイスについて

そのために私たちはお客様との繋がりや、店舗においてお客様が抱く気持ちを大切にしています。品質方針・基本四原則・ホスピタリティの精神に満ち満ちた、このような環境を私たちは「サードプレイス」と呼びます。

基本四原則について

川珈琲店の行動目標として「基本四原則」があります。相手に聞こえる大きな声で、動き行動がいつもキビキビとして元気があり、挨拶をいつもきちんと自ら進んで行い、常に笑顔で人と接する事を心掛けている人。そんな、簡単なようで難しいことを「きちんと、正しく」やり通せる人。活き活きと輝く魅力的なスタッフを目指して日々心開けて取り組んでいます。

コーヒーについてのこだわり

抽出方法について

厳選した豆のそれぞれの特徴を最大に引き出す為、川珈琲店ではフレンチプレスでコーヒーを提供しております。お湯に豆を浸し、じっくりと時間をかけて珈琲の持つおいしさを抽出します。そして金属製のフィルターを通過させることで、豆の油分や微粉などコクや風味を余さず、カップに注ぎ入れることができるのです。コーヒーマシンも同様の抽出方法を再現できるようなドイツ製の機械を使用しており、お客様にコーヒー豆本来の味わいをお届けしています。

豆の品質について

川珈琲店では、各国の最高品質のアラビカ種を中心に厳選し、国内外の専門商社から鮮度の高いものだけを買い付けています。当店の取引先である専門商社は、現地農園における栽培から収穫、選別、脱穀、乾燥、カッピング、船積みにいたるまで、珈琲豆の輸入に一貫して従事。日本に送られてきたサンプルに対して、カッピングなどのチェック作業を行った上で、厳しい基準をクリアした珈琲豆だけを最終的に輸入しています。

納得のいく味わいを
お届けするために

また、気候や時期、その他輸送の条件などの様々な要因で、同じ豆でもその味わいは大きく変化します。状態の悪い豆は販売を中止し、その時その条件に合うベストな美味しい珈琲をお届けするために現地の農園や専門商社と連携して珈琲豆を選んでいます。豆の特徴を引き出すために、店内にて焙煎し、常時10種類以上の珈琲豆を取りそろえております。またご自宅や贈答用のコーヒー豆の販売を行っております。ぜひこだわりの豆の挽き立ての香りをお楽しみください。

ピザへのこだわり

目指したのは
日本人
好みのピッツァ

より多くのお客様に喜んでいただけるピッツァにしたい。私たちが目指したのは、カワのパン職人の技術を活かして、ナポリピッツァをアレンジした「日本人好みのピッツァ」です。それは和風な味付けという意味ではなく、シンプルながらも奥深い味わいで毎日でも食べたくなるようなサクッモチッとした食感と、のど越しの良いピッツァを目指しました。

店舗で捏ねた生地を
使用しています

私たちの生地は、店舗で捏ね上げ、熟成させます。また、麦の香りが強いイタリア産の小麦とパリッとした食感を生み出すフランスパン用小麦の2種の小麦をブレンドすることで、歯切れの良いモチッとした独特の食感になるのです。噛み締めるごとに広がる小麦の味わいをお楽しみ下さい。

イタリア製の専用窯で
高温で焼き上げます

窯はピッツァ専用にドーム状に設計されたイタリア製のピッツァ釜です。直火で加熱するため、窯の中でうまく温度を対流させながら焼き上げています。330℃以上の高温で一気に焼き上げることで、生地の内部はモチッ、直火で炙られた外側はサクッとした食感に仕上がるのです。

コッペパンへのこだわり

様々なコーヒーを
いろんな味のコッペパンで

なんといってもパン職人が川珈琲店のコーヒーとの相性を一番に考えたメニューです。常時10種類以上のコッペパンご用意しておりますので、世界各国から選び抜いたコーヒーと一緒にぜひお楽しみください。

あたらし、なつかし、おいしい。
カワのコッペパン

食事におやつにどんなシーンでも、老若男女どなたでも、親しみやすいコッペパンを数多くご用意しています。昔懐かしのコッペパンが、こんなにソフトにおいしくなりました。ご家族皆さんでおいしいコッペパンを頬張りながら、世代を超えて昔話を楽しめるような、そんな時間を過ごしていただければと願っています。

ふんわり柔らかい
毎日手作りのコッペパン

川珈琲店のコッペパンは、隣接するパン工房カワで毎日職人が丁寧に生地をこね、手作業で成形し、一つ一つ窯で焼き上げています。そうしてできたカワこだわりのコッペパンは、しっとりふんわり歯切れよく、様々な具材の味わいをしっかりと受け止める仕上がりになっています。

スープへのこだわり

パンのおともに
ONE MORE SOUP

コーヒーがパンに合うように、パンにはスープがよく合います。コーヒーの苦手な方、コーヒーの気分ではない時、そういった方にぜひ召し上がって頂きたい。パンによく合う「ほっ」とひと息つきたくなるような、やさしい味わいのスープです。

素材にこだわって
ひと手間かけて作っています

コーヒーがパンに合うように、パンにはスープがよく合います。コーヒーの苦手な方、コーヒーの気分ではない時、そういった方にぜひ召し上がって頂きたい。パンによく合う「ほっ」とひと息つきたくなるような、やさしい味わいのスープです。

季節感にこだわっています

食材には美味しい時期「旬」があります。なにかと忙しく、季節を感じる暇もないような日常に「美味しさ」を通じて季節を感じていただけるような。そんな楽しみがあるスープを目指しています。

ケーキへのこだわり

和歌山の自然に囲まれた
ケーキ工房で
作っています

和歌山の自然に囲まれた小高い丘の上の小さなケーキ工房で作られている私たちのケーキ。おいしい空気とおいしい水、そして果樹王国と呼ばれる和歌山の豊かな素材を大切に、季節感のあるケーキをお届けしております。

パティシエが毎日
手作りで作っています

カワは「欧風菓子とパンの店」として創業しました。
ひとつひとつ手作りにこだわり、スポンジを焼くのも、生地を作るのも、きめの細かいクリームを作るのも、総て手作業で行っています。「お客様から「美味しい」と言っていただきたい。」そんな想いを込めてパティシエが毎日手作業で作っています。

素材と製法にこだわった、
シンプルでオーソドックスな
ケーキ

老若男女、私たちのお客様にとって喜んでいただけるケーキをお届けしたい。そんな思いから、奇をてらわず、トレンドにとらわれず、素材と製法にこだわったオーソドックスなケーキを提供しています。丁寧に作り、きらりと光るセンスで仕上がったケーキを目指して頑張っています。

アイスへのこだわり

作りたての
アイスクリーム

作りたての美味しさを味わってもらうため、店内で作る新鮮なアイスを提供しております。食感がとにかくふんわりと、口どけもとろっとサッと口の中でほどけるような味わいです。

新鮮さへのこだわり

アイスの素になる原液は、新鮮さにこだわり、空気や水が美味しい自然豊かな和歌山の自社工房から店舗に届けています。
また、店内ではくちどけの良いアイスクリームを作るために本場イタリアのアイスクリームマシンを使用し、鮮度の良い商品をお届けするために少量ずつ作っています。

ジェラートマイスター直伝の
本格アイスクリーム

本場イタリアのジェラートマイスターと呼ばれる、超一流の職人に直接指導をいただき、素材の味わいや香りを活かした美味しいアイスクリームを提供できるよう、努力を続けております。

フードへのこだわり

パン工房ならではの
カフェメニューを
お届けしたい

店内で作りたてのパンの美味しさをぜひ味わって欲しい、そんな想いからパンを使用したフードやスイーツメニューをご用意しています。パン職人がいるからこそ出来る、カフェだからこそ出来る、こだわりのパンを使ったオリジナルメニューです。

多加水の味わい深い
カンパーニュのグラタンや
日本一のご当地バーガーも

かみしめるごとに小麦の味わいが引き立つカンパーニュに、チーズたっぷりのソースを注いだグラタンや、全国ご当地バーガーグランプリで日本一に輝いたハンバーガーをカフェ向けにアレンジしたメニューなど、お食事にピッタリのラインナップも豊富です。

食パンを使用したティラミスや
デニッシュ食パンの
フレンチトースト

ベーカリーの人気ナンバーワンの食パン「角食」をエスプレッソに浸した濃厚な味わいのティラミスや、幾層にも油脂を織り込んで焼き上げたデニッシュ食パンに、ミルクセーキのようなフレンチ液をしみ込ませ、ふわとろに仕上げたフレンチトーストなど、パンを使用したスイーツメニューも大人気です。

ドリンクへのこだわり

バリエーション
豊かなラインナップ

老若男女どなたでも、気軽にご利用いただけるよう、コーヒーだけではなく、100%のフルーツジュースや、茶葉から抽出する紅茶、炭酸系のドリンクなど、幅広いラインナップをご用意しています。

素材にこだわった
フルーツジュース

濃縮還元でない、100%果汁のフルーツジュースもこだわりの美味しさです。とろっとした果汁感のあるジュースはフルーツの味わいをお楽しみいただけます。

自家製アイスの
フロートドリンクや
タピオカなど話題のドリンク

見栄えの良いおしゃれなドリンクもカフェを楽しむ醍醐味。最近流行の自家製アイスを使用したフロートドリンクやタピオカなど、トレンドに合わせた、遊び心を感じていただけるようなメニューもご用意しています。